FC2ブログ
2009. 10. 25  
以前に行ったツーリングコースのレポート

いつも一人だけで遊びに行って~
なんて言われてる方にお勧め
タンデムコース

デートといえば「六甲山」
43号から夙川へ
六甲山を東からアプローチ

たどり着いたのは
六甲ガーデンテラス
昔の回る展望台の跡に
新しい施設が

六甲山牧場への道に
羊飛び出し注意の看板
でも急には止まれません

平日なら裏六甲を通り
有馬温泉

ちょっと高級そうな温泉旅館
御所坊」で温泉&ランチ

奥さんや彼女のご機嫌をとって
いざソロツーリング



2008年5月26日 月曜日
走行    120km
使用車種 フォルツァZ(MF10)
燃費    30.5km/ℓ






スポンサーサイト



2009. 10. 16  
今回のツーリングVTRでお出かけ
久しぶりのオンロード250㏄
タンデムはつらいかなと思いながら

さすがに高速道路のタンデムは、
きびしいが、一般道に入りコーナーが
続くところでは、ひらひらと楽し

シートが低く、私でも両足がべったり着き
かなり安心 
小柄な方には 車重も軽くオススメ

下の子は、バイクのタンデムシートで
寝てしまうという「特技?」があるが、
VTRでは、小さいシートに背もたれもなく
ちょっと緊張感があり、なかなか眠れない様子

気になる燃費は、
1日目 28.7㎞/ℓ
2日目 25.9㎞/ℓ

PA167972_convert_20091016193451.jpg20091016192602243_0001_convert_20091016193357.jpg20091016192549749_0001_convert_20091016193306.jpg












2009. 07. 27  
今日は月曜日、店は休みでひまひまな彼と
少しツーリング
kyousyuu.jpg
まずは住之江ドライビングスクールへ
用事を済ませて
rikuji.jpg
南港陸運事務所へ
さて次は
udon.jpggikai.jpgame.jpg
東大阪市役所で 用事を済ませおなかがすいたので、
職員食堂でお昼ご飯。きつねうどん¥250なり
その後は、社会見学(議場)これで夏休み自由課題OKか
この後、22階の展望フロアへ
無料でよい景色が(なんと午後10までオープンしているらしい)
PL花火のときも開いてるのとガードマンさんに聞くと
「開いてるけど小さくしか見えないよ!」
ふと西の空を見ると「真っ暗」
案の定雨がバラバラと
amedasu.jpg
ピンポイントで雨雲が
30分ほどで雨がやみ無事帰宅
帰りはタンデムシートで「ついうとうと」
おなかが一杯になるとこうなるらしい
2009. 07. 14  
さてお腹もいっぱいになりどこへ行こうか
そうだ忍者屋敷に行こうということに
ninnjya.jpgsyurikenn.jpgsyurikenn2.jpg
30分ほどで甲賀流忍術屋敷
屋敷の中のからくりの説明や手裏剣体験があり
家族連れがたくさん
帰るころには団体さんも

屋敷を出るころには汗だくになり
ちょっと冷たいものがほしくなり
5分ぐらいの成田牧場
naritaaise.jpgtanndemu.jpg
今回は、おいしいジェラードを
帰りは名阪国道から西名阪へ
少しうとうとしたが、フュージョンには
バックレストがあり大丈夫
道の駅針TRSでスタンプを1つ

走行データ
2009年7月12日 日曜日 晴れ時々くもり
走行距離     232km
使用車種     フォルツァZ(MF10)
燃   費     37.0km/ℓ
費   用     約4,000円
出発時間     AM8:30
帰宅時間     PM5:45
道の駅スタンプ  1ヶ所










2009. 07. 08  
タンデムでバイクに乗るの楽しいですよね。
彼や彼女と、夫婦や親子で、いろんなタンデムありますね。
私も最近のツーリングに子供を乗せて
forza2.jpg
前回のツーリングには、親子4人で参加
fusion.jpg
後ろに乗る子供たちはオフに乗る時に使うブレストガードをつけ
下の子にはディバッグもつけ私のウエストバッグとドッキング

最近お店にも親子タンデムでこられる方が増えてきて
大変ほほえましい光景が
ぜひライダーの方は、後の方の安全を

いろんなタンデムグッズが出てるので、
子供とタンデムなんて方は、一度ご相談を




カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
早起き生活
早起き生活
Powered by 早起き生活
プロフィール

takigawatenntyou

Author:takigawatenntyou
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード